FC2ブログ

記事一覧

剣盾シーズン13 最終723位 最終レート1916 初代統一パ ステロ毒びし展開〜ラッキーを添えて〜

みなさんお久しぶりです。
2020年11月発売
エキスパッションパス同梱のソードシールドより、
ポケモン再開しました。

シーズン13お疲れ様でした。
久々のポケモンという事で、
まずは最終3桁に入る事を目標に取り組みました。

20210101155318d69.jpeg


20210101155327c31.jpeg


最終723位/最終レート1916
最終3桁に入る事が出来て嬉しく思います。
対戦して頂いた方々、ありがとうございました。



202012302319159db.gif

ニドキング@きあいのタスキ
特性:ちからずく
性格:ひかえめ
努力値:H4 C252 S252
技構成:ステルスロック/どくびし/だいちのちから/ ヘドロウェーブ
主な役割は先発に出てステロor毒びしを撒く。
有利対面では素直に殴っていき、
後続のサポート役として活躍してくれました。
ウツロイド、カプ系、ゴリランダー等に強く出れます。
裏から出てくるカプレヒレに対しては
毒びし→ミストメーカーの順で発動するので、
要塞化を防ぐ事も出来ました。


202012302319404a7.gif

カイリュー@あつぞこブーツ
特性:マルチスケイル
性格:いじっぱり
努力値:H4 A252 S252
技構成:りゅうのまい/げきりん/ほのおのパンチ/そらをとぶ
相手のダイマックスターンを枯らすことが出来る
そらをとぶを採用しました。
基本、ダイマックスして相手のパーティに負荷をかけるエース枠。

202012302319239e9.gif

パルシェン@おうじゃのしるし
特性:スキルリンク
性格:いじっぱり
努力値:A252 B4 S252
技構成:こおりのつぶて/つららばり/ロックブラスト/からをやぶる
ウオノラゴンやヒヒダルマと対面を作ってからを破っていきます。
タスキが良かった場面も有りましたが、
しるしを持たせることによって、HPが削れた状態や
不利対面でも勝ちを拾う可能性が上がります。
相手にゴリランダーがいる場合は選出せず、
大人しくしておきました。


20201230231901493.gif

ピクシー@たべのこし
特性:てんねん
性格:ずぶとい
努力値:H244 B252 S12
技構成:めいそう/つきのひかり/ムーンフォース/かえんほうしゃ
カプレヒレやクレセリアなど、高耐久要塞化ポケに対して選出。
役割対象外のポケモンにもそれなりに戦えました。
命中安定、火力を考えてかえんほうしゃを採用。
めいそう1積みでH252振りハッサムを確定。
H252振りナットレイを75%の乱数で落とせます。


20201230231946ccf.gif

ヤドラン@ゴツゴツメット
特性:さいせいりょく
努力値:H244 B252 C4 D4 S4
技構成:なまける/あくび/かえんほうしゃ/ねっとう
PT全体に重たいブリザポスやドリュウズ、
ドサイドンなどの岩タイプに対して選出。
ニドキングでステロを撒いていれば、あくびで流しまくる事も可能。
どくびしが入らない鋼タイプや毒タイプも流せます。
相手にカプレヒレが居たら出せない・。・;


20201230231932dd6.gif

ラッキー@しんかのきせき
特性:しぜんかいふく
性格:ずぶとい
努力値:B252 D252 S4
技構成:ちいさくなる/ちきゅうなげ/みがわり/タマゴうみ
アイドル枠。かわいい。
相手の物理アタッカーの選出を強制させます。
基本的に選出はせず、PTのみんなを見守ってくれました。
ニドキングの毒びしと絡ませて小さくなって虐める事もできます。


選出に関して
基本選出:ニドキング/カイリュー/パルシェンorピクシー
ニドキングのステロorどくびしから展開し、
裏のカイリューやパルシェン、ピクシーで全抜きを狙う選出。
ニドキングが落とされた後、
死に出しから相手に有利なポケモンを投げ、積んでいきます。

選出パターン2:ニドキング/カイリューorパルシェンorピクシー/ヤドラン
ステロを撒いた後、ヤドランであくび連打する選出。
どくびしを撒いた後でも、鋼タイプに対してあくびを刺すことが出来ます。

選出パターン3:カイリュー/ヤドラン/ラッキー
初手カイリューから不利対面ならどちらかに引く。
ヤドランならあくび。ラッキーなら身代わりから小さくなる。
避けたらTODを視野に入れる選出。
この選出をする時は思考停止しています。
やってはいけません。


ダイマックスについて
攻め時のダイマックスはカイリュー
相手を止めたい時はピクシーでダイマックスしていました。

そのほかには、舞ったランドロスを止める時に
パルシェンで無理やりダイマックス。
ギガイアスやドサイドン、ドリュウズに対して
ヤドランがダイマックス。
小さくなったラッキーに対して
相手が無理矢理ダイマックスしてきた時に、
ラッキーでダイマックスし、ダイウォール連打。などでした。


ここまで読んで頂いてありがとうございました。
久しぶりにポケモンをやってめっちゃ楽しかったです。

ソードシールドも
大好きな初代ポケモンと戦っていきます🌟
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント